最新情報

トップページ最新情報一覧 > 最新情報詳細

宮崎ますみと行く『古代エジプトの旅』 神我に光をあてる、真の魂の復活の旅 2018年2月20日ー27日

宮崎ますみと行く 古代エジプトの旅

神我に光をあてる、真の魂の復活の旅

「物質的宇宙のすべては聖なる存在であり尊い神殿である」by. ハトホルの書


***************************************


2018年2月20日~2月27(羽田着27)

2月19日 23:00 羽田空港国際線ロビー集合

 

≪リトリート料金≫

7泊8日 398,000円

12/25 迄 早割 378,000円

※ペア割り おひとり様 8000円づつ 割引
※お申し込み後1週間以内にお申込金として5万円をお振込みください
※2名一室での料金となります。個室ご希望の方は+40000円


<旅行代金に含まれるもの>
・特別ワーク代 ・宿泊費&全食事(ドリンク&チップ別)
・ピラミッド貸し切り料金
・アブシンベル神殿光と音のショー
・神殿巡り&観光 ・国内移動費
✈カイロ~アブシンベル~アスワン~ルクソール~カイロ間のチケット
専用車による送迎(ドライバー&チップ)
・日本語名ガイド ・ナイル川クルージングディナー
※ホテルはナイル川ビュー&ピラミッドビューなど
クオリティの高い5つ星ホテルを予定しています

 

<含まれないもの>

※航空運賃

※保険料

※ドバイでの食事代
※ドリンク代&サービスを受けた時のチップ
※ビザは到着後、空港で各自お支払いください(US25$)



<航空運賃>
エミレーツ航空使用 10~11万円 (変動しています)


【往路】2月20日 0:30エミレーツ航空 EK313 便 羽田発カイロ到着同日 17:15
(ドバイ到着7:20~午前中ドバイ観光~15:00ドバイ発EK923 ~カイロへ)


【復路】2月27日エミレーツ便名:EK926 0:45カイロ発~22:45 羽田着)


※パスポートの期限6か月以上が必要となります
※今ならスカイスキャナー予約で 101000円(HIS) https://www.skyscanner.jp/
(上記の便でご予約下さい)

指定する旅行代理店にてご予約下さい 


スピリチュアルリトリートお申込み&お問い合わせフォームはこちら
担当HIROMI 080-5614-2013

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=78f0d89b6a91bfac

 

 

【スケジュール】


2月20日 夕方 カイロ空港  ルメリディアンホテル泊

※21のアブシンベルへの空路が満席になった場合、
アスワンに変更になることもあります

2月21日 アブシンベルへ移動 観光~ワーク 夜 光と音のショー セティ アブ シンベル レイク リゾート (予定)
※この日は満室でキャンセル待ちしています(ほかのホテルになることも)

2月22日 アブシンベル神殿 太陽の祭り~空路アスワンへ ~ アスワン movenpick resort 泊
※ファルーカで島に渡ります(前回のホテル満室)

2月23日 イシス神殿ワーク~午後ショッピング~ 夕方 アスワンmovenpick resort またはルクソール 泊 

2月24日 カルナック神殿~ヌート神殿~ルクソール神殿  ルクソール Sonesta St George Hotel Luxor 泊

2月25日  アドビス経由デンデラへ~ハトホル神殿~午後 カイロへ ハンハリリ市場 メリディアンピラミッドビュー泊 

2月26日 クフ王ピラミッド貸し切り~ギザ3大ピラミッド観光~スフィンクス~博物館~ナイル川クルージングディナー   

深夜 0時45分 カイロ~成田  

———————

キャンセルについては以下をお願いしています。
ツアー開始日の15日前 ツアー代金の10%
ツアー開始日の6日前 :ツアー代金の:20 %
ツアー開始日の5-4日前:ツアー代金の 30 %
ツアー開始日の3-2日前:ツアー代金の 50 %
ツアー開始日前日:ツアー代金の 75 %
ツアー開始日当日:ツアー代金の 100 %
———————
エジプトがオンシーズンのためチケットがどんどん値上がりしています
とくにアブシンベル行きのチケットがなくなる可能性もあり募集を急いでいます。

 

*******************************

旅のポイント①
2月22日は SUN FESTIVAL~太陽の祭り~

紀元前1250年以上前に作られた、アブ・シンベル大神殿の最も奥にある至聖所に朝日がまっすぐに差し込んで、神格化されたラムセス2世の像が照らし出されラムセス王、ラー神、アメン神の像に光が届く日のセレモニーに参加


旅のポイント②イシス神殿
ナイルの真珠と言われる美しい聖なる神殿で。
それぞれが好きな場所でゆっくりとエネルギーを感じ、
自由に瞑想ワークをする時間を作りました。

再生と魔術の女神 イシス

「天上の聖母」とも呼ばれ夜空にひときわ明るく輝くシリウスは「女神イシスの星」とされています。

 

ポイント③ ハトホル神殿~癒しの女神の神殿~
金星から来たといわれる女神ハトホル。
(イシスと混同されたり太陽神ホルスの妻という説もあります)
古代エジプトにおいて、神官は医師でもあり
大きな神殿には神官たちが医学を学ぶ「生命の家(ペル・アンク)」が備わっていました。
その中でも、デンデラのハトホル神殿は大規模なヒーリングテンプルだったようで、慈愛の女神ハトホルの救いを求める多くの人々が訪れていたようです。
http://www.moonover.jp/bekkan/god/hathor.htm

ここには病を癒すための施設「サナトリウム」があり、そこで眠るとハトホル女神が夢に現れて病を癒してくれると信じられたそうです。
※出産室もあります

ここは12星座図やヌゥト神の天井画が有名です。
「太陽を飲み込み太陽を生む」 天空の女神ヌゥトも再生の女神

 

ポイント④ ピラミッド貸し切りワーク
クフ王のピラミッドで瞑想~再生のワーク

 

ポイント⑤ 宮崎ますみセルフヒプノ伝授ワーク
・神我と繋がるヒプノの手法・人生に起こる出来事の解釈の仕方
・昇華の仕方 ・神我に留まる方法など

メッセージの溶け取り手法を学びながら聖地での実践ワークをします。
ハートの扉を開いて封印を解き放ち、魂を再生復活させる、聖母の錬金術の旅。 

*******************************

 

 

 

ページのトップヘ

Copyright 2009 Hypno Woman All Rights Reserved.